佐賀県佐賀市分譲マンション査定事例

佐賀県佐賀市分譲マンション査定事例:査定最高価格1150万円

不動産会社との出会いは、実際に担当者と話をすることが大切ですね

佐賀県佐賀市

お名前 性別 年齢
A様 女性 50代
物件所在地 物件種別 契約形態
佐賀県佐賀市 分譲マンション 専属専任媒介契約
査定最高価格 査定最低価格

1,150万円

1,065万円

 

 

佐賀市のマンションの売却を検討した理由はなんですか?

現在は佐賀市に住んでいますが、以前住んでいた別の地域に転居したいと思って売却を検討しました。しかし、すぐには売却するつもりはなかったため、スマイスターを利用してから不動産会社と媒介契約を結ぶまで半年ほど時間があきました。

これまでインターネットでスマイスターのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?

全くないです、初めてです。たしか、よく利用するサイトに広告が出ていて利用しました。

 

不動産の売却自体も初めてです。

スマイスターのサービスで良かった点と悪かった点は?

もともと佐賀出身ではありませんし不動産会社も知らないので、複数の会社を紹介していただけて良かったです。

 

また、不動産会社からびっくりするぐらいすぐに連絡がありました。今回6社に査定依頼を出して、全ての会社とやりとりをしましたが、早いところは申し込んで数分で連絡がありました。

取引した不動産会社に決めた理由は?

私の場合、不動産を持ったことも初めて、売るのも初めてで、何もかも本当に素人でした。そういったなかで、不動産がどういう仕組みで売却できるのか、査定価格がどうやって決まるのか、必要な手続きは何なのかを詳しく説明してくれた会社に決めました。

担当者の対応のココが良かった。

担当の方と会ったのは媒介契約するときに1度だけですが、それまでの対応もとても良かったです。

 

メールや電話でやりとりをしていたのですが、メールには「不動産の価格はこうやって決まる」といった詳しい資料が添付してあったり、ご自身の紹介が書いてあったりと、担当の方の人柄が見えてきました。

マンションの売却で重視した点は?

そうですね、やはり次に住む人も感じが良い人に住んでもらいたいとは思います。同じフロアの人たちはみなさんニコニコされて良い感じですし。

 

できれば、女性に住んでもらいたいと思います。

マンションの売り出し価格はどのように決定しましたか?

不動産会社さんと相談して「これぐらい上げて良いんじゃないか?」ということで、少し高く設定しました。

 

というのも、購入した当時新築のマンションで、私がこだわっていろいろとお金をかけた部分がありました。そこに付加価値を付けて高くしました。

今回の売却活動で初めて知ったことや驚いたことは?

不動産を売却するにもいろいろな費用がかかるということです。

 

あとは登記のことなどですね。まだ売却していないのですが、売れた時はなるべく安い費用で対応してもらえる司法書士さんを紹介すると、不動産会社の担当の方が言ってくださいました。

これから売却する方へのアドバイス

スマイスターを申し込んだときには、今すぐの売却ではなかったため、引いていった不動産会社もありました。しかしそのなかの2社は、それ以後も定期的にコンタクトを取ってきてくれました。

 

そういった不動産会社との出会いは、実際に担当者と話をすることが大切だと思います。話をするとその方の人となりが見えてくるので、「この人なら信頼してやっていける」と思えたら頼んでみることをお勧めします。

 

会社の大小よりも人だと思います。

不動産売却一括査定はコチラ