宮城県仙台市投資用マンション査定事例

宮城県仙台市投資用マンション査定事例:査定最高価格300万円

投資用マンションの売却を考えました

宮城県仙台市

お名前 性別 年齢
S様 男性 50代
物件所在地 物件種別 契約形態
宮城県仙台市 投資用マンション 専属専任媒介契約
査定最高価格 査定最低価格

300万円

260万円

 

 

仙台市の投資用マンションの売却を検討した理由はなんですか?

3年前に投資用ワンルーム1室を購入しました。その時点ですでに築年数が26年程の建物で買うときは手ごろだと思ったのですが、設備が3点式ユニットバスだったり、最寄りの地下鉄の駅まで徒歩20分ほどでアクセスが悪かったこともあり、入居していた学生さんが学校を卒業して退去されることを期に売却することに決めました。

 

取得した不動産を早い段階で売却すると、税金がかかってしまうとのことだったのですが、もうそれも仕方ないと思いました。

これまでインターネットでスマイスターのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?

投資物件を購入したことは何回かありますが、売るのは初めてでした。実は、昨年別のサイトを利用したのですが、学生さんの退去のタイミングを間違えており、今回改めてスマイスターに申し込みました。

スマイスターのサービスで良かった点と悪かった点は?

情報を入力してから不動産会社からの連絡がすぐに来たのは良かったです。

 

複数社に依頼をして気付いたのですが、価格をハッキリと提示してくれるところもあれば、あやふやな会社もありました。査定価格も意外とばらつきがあるんだなと思いました。

取引した不動産会社に決めた理由は?

査定価格に関して、メールで詳細に現在の状況や査定額の根拠を教えてくれたところに決めました。非常に長文だったのですが真面目な印象を受けました。

 

そこは最後に連絡が来た会社だったのですが、信頼できるなと感じ決めました。

担当者の対応のココが良かった。

メールでの対応も非常に良かったし、実際に会っても真面目で、契約してから1週間に1回送られて来る報告のときも丁寧です。

 

もうちょっと提案力が欲しいかなと思う部分もあったのですが、色んな意味でまじめな方なんだろうなと思いました。

投資用マンションの売り出し価格はどのように決定しましたか?

メールで最初に送られてきた価格の上限で売出しましょうということで決定しました。私は早く売りたかったので20万円ぐらい下げても良いかなと思っていたのですが、とりあえずその額で売りに出しました。

今回の売却活動で初めて知ったことや驚いたことは?

不動産会社によって、聞いてくる質問内容が違うことが印象的でした。

 

始めて不動産を売るので、よく分からなかったのですが、不動産会社に持参する必要書類に関しても、会社によって違ったことも驚きました。

これから売却する方へのアドバイス

スマイスターに申し込んでも、最初にきたメールとか電話だけでは何もわからないなということですね。不動産屋さんの大小よりも担当者個人の能力の影響が非常に大きいと感じました。

 

売主としては、あらかじめ自分が調べた価格と実勢価格を比べた上で、自分が希望した価格を不動産会社に伝えることが重要だと感じました。

不動産売却一括査定はコチラ