東京都渋谷区投資用マンション査定事例

東京都渋谷区投資用マンション査定事例:査定最高価格940万円

購入時よりも高く売れそうです

東京都渋谷区

お名前 性別 年齢
K様 男性 40代
物件所在地 物件種別 契約形態
東京都渋谷区 投資用マンション 一般媒介契約
査定最高価格 査定最低価格

940万円

830万円

 

 

渋谷区のマンションの売却を検討した理由はなんですか?

投資用で区分所有していたマンションだったのですが、資産を整理しもっと良い条件の投資用物件を購入しようと思い売却しようと思いました。

これまでインターネットでスマイスターのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?

ないですね。以前から物件を見積もってもらいたいと思っておりまして、1社1社ずつだと面倒と考えスマイスターを利用しました。

スマイスターのサービスで良かった点は?

今回の物件の査定に関して、大手さんが多かったことと、こちらの希望価格とだいたいあっていたので良かったです。

対応してくれた不動産会社のココが良かった。

良くやってくださっていると思います。こちらからの様々なニーズに応えてくれます。提案も細やかで、周りの市況なども教えてくれました。

担当者の対応のココが良かった。

非常に良かったです。連絡もこまめにしてくれて、決まらなくても過程が良いと感じています。

マンションの売却で重視した点は?

投資用の区分マンションの売却は初めてです。普通の物件の場合、値段が合えば売ってしまいそれで終わりなんですが、オーナーチェンジなのでスムーズにやらなければいけないと思っていました。

マンションの売り出し価格はどのように決定しましたか?

複数社からの価格の提示を頂き、大体売出し価格は830〜930万円までが良いのではないかと考え、それに加えて少し高めの金額に設定し、買主さんと値段の交渉をする幅を持たせました。現在購入希望の方からの問い合わせも結構来ています。

今回の売却活動で初めて知ったことや驚いたことは?

思ったより不動産が高くなっていることですね。購入時よりも高く売れそうです。

これから売却する方へのアドバイス

投資用の物件がほかにもあるのでの、また利用しようかなと思います。やはり不動産の売却は複数社への相見積もりをおすすめします。今回は遠慮した会社でかなり安い価格を提示した会社もありました。1社でいいやという人もいると思うのですが、そうなると後悔されると思います。スマイスターのような不動産一括査定サイトはそういったことが未然に防げると思います。

不動産売却一括査定はコチラ