東京都新宿区分譲マンション査定事例

東京都新宿区分譲マンション査定事例:査定最高価格5850万円

一括査定をする前に自分の値段を見つけることが大事

東京都新宿区

お名前 性別 年齢
S様 男性 30代
物件所在地 物件種別 契約形態
東京都新宿区 分譲マンション 専任媒介契約
査定最高価格 査定最低価格

5,850万円

5,400万円

 

 

新宿のマンションの売却を検討した理由はなんですか?

今住んでいる場所よりも広いところに住み替えようと考えて、マンションの売却をすることにしました。

これまでインターネットでスマイスターのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?

以前に別の不動産売却査定サイトを利用したことがあります。

 

そのときは、自分の不動産がいくらかを知る程度でした。

 

御社のサービスも基本的にはそことそんなに変わらないのかな?と思いました。

 

不動産売却の経験はなく、今回が初めてです。

売却で重視した点は?

もちろん、売却金額ですね。

 

住み替えのための資金のためにも高く売れてほしいと思っています。

 

売れてから住み替え先を探す「売り先行型」の住み替え方法なので、売った後にすぐに住み替え先を探さないといけない、ということも重要です。

取引した不動産会社に決めた理由は?

5社を紹介してもらい、実際に来てもらって見てもらって話をしたのが3社でした。

 

その中で、今回依頼をした不動産会社は、担当の営業方の対応や知識が良かったことが決め手でした。

 

一番に連絡が来たのがその方でした。水曜日にスマイスターを利用したのですが、不動産会社は水曜日休みのところが多いのですが、すぐに連絡が来ました。

 

また地域のことをよく理解しているようでした。例えば、その地域であればどういった不動産があってどういった方が購入希望で多いのか、といったことですね。

 

あと、査定金額も一番高かったです。

 

対応がすごく良かったため、同時に住み替え先の相談もしています

マンションの売り出しの価格はどのように決定しましたか?

今出している値段は、査定額と一緒です。

 

この値段じゃないと売らないと考えています。

今回の売却活動で初めて知ったことや驚いたことは?

ネットの売り出し情報は、結構見られているということですね。

 

媒介契約を結んでから、ネットに物件情報を出しているんですけれども、出したとたん同じマンションで売りに出していた別の部屋が、値段を同じような設定に変えていて驚きました。

 

売ろうとしている人は同じことを考えているのかな?値段の調整しているのかな?と思いました。

これから売却する方へのアドバイス

査定価格を聞く前に自分の内部状況などを含めて、いくらで売りたいという基準を考えておかないといけないと思います。

 

不動産会社の査定価格は、同じ様な価格に落ち着いてしまうかもしれませんから。一括査定をする前に自分の値段を見つけることが大事だと思います。

不動産売却一括査定はコチラ